育毛剤を軽い気持ちで試しましょう

育毛剤のことを大げさに考えないで、「気がむいたからちょっと試してみるか!」
くらいの軽い気持ちで試した方が気楽です。
大げさに考えて勝手に期待を持ちすぎるから、
使っても使っても効果がわからないと不安が膨らんで不満になるのです。
イライラしたら頭皮に悪いと思って、
「育毛剤は薬ではないから1年や2年使ってみないと効果なんてわからない」と考えることです。
そうやって考えないと育毛剤の使用が逆にストレスになってしまいます。

育毛剤を使っていないと不安になる

しばらく育毛剤を使わないでいると、心なしか不安が募ってきます。いったん育毛剤の使用をやめているのはその必要がないからなのですが、使用していないとまた薄毛になってしまうのではないかと心配になってしまいます。
事実そうなのかもしれませんが、特に薄毛が目立たないようであれば無理に育毛剤を使う必要はないはずです。

出典:チャップアップの評価

ただ、そうとわかっていても育毛剤を使う安心感はとても大きいので、少しでも薄毛が始まったらまた使っていきたいと思います。。

ミノキシジルの副作用とは

市販されている育毛剤でもっとも効果が高いと言われているのがミノキシジルという成分が配合されている育毛剤です。ミノキシジルは科学的に効果が証明されている医薬品の成分であります。しかし、効果が高い分は副作用に注意しなければなりません。
ミノキシジルはもともとは血管拡張剤として利用されていた薬品が発毛に効果があるために育毛剤として利用がはじまりました。日本ではミノキシジルが配合された育毛剤は服用せず塗布するだけですが、それでも利用した人には頭皮のかゆみや炎症などの副作用が起こる可能性はあります。
もちろん、ミノキシジルを配合した育毛剤を利用した人のすべてに副作用が出るわけではありませんが、注意はしておく必要があります。